二人の門出を祝う式だからこそ拘ろう|結婚式場の手引き

新郎新婦

結婚します

結婚式

結婚式はどこでしようか

愛知県名古屋市には、100件以上の結婚式場があります。理想とする挙式や披露宴に合わせて、結婚式場選びをすると良いでしょう。挙式の種類として、キリスト教式、神前式、人前式があります。キリスト教式は、チャペルにて、ウェディングドレスを着て行います。神前式は、神殿や神社にて、和装で行います。人前式は、形式にとらわれず、オリジナルな形で行えます。披露宴会場は、ホテルや専門式場が一般的で、他にはゲストハウスやレストランなどもあります。ホテルや専門式場であれば、挙式会場も備えているので、同一会場で、挙式と披露宴をすることができます。また、挙式は教会や神社といった本格的な場所で行うのであれば、式後に移動して、ゲストハウスやレストランで披露宴をすることもできます。結婚式場に来るゲストの中には、遠方からお越しの方もいます。そんなゲストのために、名古屋であれば、東海道新幹線沿線の式場も候補に挙げると良いでしょう。また、式場によっては、ゲストの宿泊先の手配や無料送迎バスもあるので、大変助かります。結婚式までの準備、そして当日は何かと大変です。二人の理想をかなえるお手伝いをしてくれるプランナーとの出会いも式場選びの重要な要素となります。会場だけでなく、柔軟な対応をしてくれるかどうかもポイントとなるでしょう。名古屋と言えば、派手な結婚式で有名でしたが、今は他県とさほど変わらないようです。名古屋の結婚式場の中から、結婚する二人が理想をかなえ、ゲストをもてなすことができるような場所を選ぶことができると良いでしょう。