二人の門出を祝う式だからこそ拘ろう|結婚式場の手引き

結婚

華やかな挙式が人気

ウェディング

心に残る最良の日

名古屋では遠方からも親戚を呼んで、大々的に挙式行う風習があります。盛大でゲストも楽しめる華やかな挙式に、会場はお祭りムードに包まれます。ゲストをいかに楽しませるか、という点にも力が注がれるため、様々な演出が施せる大きな結婚式場が好まれます。そのため名古屋では、人気の結婚式場ほど早く予約が埋まってしまう傾向があります。希望する結婚式場を確保するためには、数カ月から1年前には予約を入れる必要があります。名古屋では両親が経済的援助してくれる場合も多いので、結婚式にお金をかけて派手に演出するプランが人気です。引き出物や引き菓子にも名古屋らしいこだわりを持った、珍しい品が喜ばれます。名古屋の結婚式場では、しゃちほこ型のデザインを用いるなど地元名古屋らしさを感じさせる工夫をしています。名古屋の結婚式では、料理やデザートなどにも豪華な食材を用います。肉や野菜、魚介類には品質の良さが求められ、リッチな雰囲気が不可欠です。名古屋の結婚式場では、海外で修業を積んだ腕の良い料理人を雇い入れ、食通も満足する品を提供しています。華やかな結婚式の裏では、経験豊富なウエディングプランナーが会場スタッフと連携し、滞りなく挙式を進行させます。新郎新婦やゲストにとって、心に残る最良の結婚式となるでしょう。ゲストの興味をひき、より印象に残る楽しい挙式にするには、まず相談するところから始めましょう。名古屋の結婚式場では、無料で相談に乗ってくれます。

日本らしい挙式の形

男女

京都は、日本的なロケーションが多く残る場所なので和婚には最適です。そのための業者も多く、WEB上で簡単に問い合わせや予約ができるようになっています。また京都で和婚の際は、現地まで見学に行く方がお勧めです。その方が雰囲気もつかめるうえ、思わぬ掘り出し物の会場がみつかる可能性もあるからです。

和洋折衷の挙式も出来る

神前式

木の温もりが豊かな国内の建築物で挙式したい夫婦は神社挙式を開催しましょう。神社の中にはその場でしか見られない演目を催してくれる場所がありますから、ウェディングプランナーに紹介してもらうと便利です。また夫婦が通い慣れている神社で挙式することもできるのです。

結婚します

結婚式

結婚式には、キリスト教式や神前式、形式にとらわれない人前式など、バリエーションが豊富です。式に合わせて選ぶ衣装や料理は異なるので、まずはどのような式を挙げたいのかはっきりさせましょう。結婚式場へはバスを用意するなど、遠方から名古屋へ来てくれるゲストへの配慮も忘れてはいけません。